若手座談会

Symposium

明光ネットワークジャパンで働く若手社員が集まり、「明光って、どんな会社?」をテーマに、座談会を開きました。
ふだんは別々の職場で働く4名に、実際になかで働いているからこそ感じることを、本音で語り合ってもらいました。

寺田茉由

「明光義塾」教室長
2015年新卒入社

高橋篤史

「明光義塾」教室長
不動産会社勤務を経て、
2017年中途入社

島田唯

「明光キッズ」スクール
マネージャー/2014年新卒入社

酒井雄仁

「スタディクラブ」校長。
広告代理店での勤務を経て、
2017年中途入社

入社前はどんなイメージ? 入社後、働いてみて感じたこと

酒井

入社前は「学習塾だから勤務時間が長くてキツイのかな……」と想像していたのですが、そんなことはありませんでした。僕は新規事業の担当をしているので、塾の管理だけではなく経営的な面も学びながら、楽しく働いています。

寺田

私は学生時代に明光義塾で講師のアルバイトを経て、新卒採用されました。なので、ある程度仕事のイメージはできていたのですが……。実際に入社してみると、教室長には事務や講師の採用など見えない部分の仕事がたくさんありました。大変ですが、やりがいのある仕事です。

島田

大学で専攻していたことが別ジャンルだったので、入社前は「自分にできるのだろうか?」と不安もありました。でも、当時は同期と宿泊しながらの研修があったので、安心して働けるように。その後も、困ったときは会社にサポートしてもらっています。

それぞれの部署、働く環境はどうですか?

高橋

教室長は13:00〜22:00勤務で、週休2日です。夜は遅めですが、午前中が空くのと、自分の予定に合わせて休めるのがいいですね。休日は会社の福利厚生サービスを利用して、ゴルフをすることが多いです。

酒井

僕は日・月曜休みで、13:00〜22:00勤務。残業などはほとんどない部署です。入社してびっくりしたのは、社員旅行があること。その時は香港に行きましたが、社員同士の仲が良く、楽しかったです。

島田

私は入社5年目なので、社員旅行では海外に4回行きました。ふだんの仕事は11:00〜20:00勤務で、土・日曜休み。有給もちゃんと取得できますよ。休みをとって、趣味のサッカー観戦に行くこともあります。

Q.会社のどんなところが好き?

寺田

人があたたかいところですね。入社面接のとき、こちらの話をしっかり聞いてくれたのが印象的でした。入社してからも先輩が気にかけてくれて、悩みを相談しやすい環境です。また、頑張った分、会社が評価をして成果を結びつけてくれる点も、モチベーションが保てます。

島田

私は、入社後約3︎年間は教室長をしていましたが、キャリア申告で「幼児教育に携わりたい」と希望を出して「明光キッズ」に異動となりました。やってみたいという意見が行動に移せたので、いまは特にやりがいを感じています。

高橋

わからないことは自分から声をかけると、先輩や上司が親身になって教えてくれます。教室長の仕事は、生徒を育てるだけでなく、保護者や講師を育てることも求められます。まわりに助けてもらいながら、最近は自分の成長を感じられるようになりました。

あなたのStoryが
ここから始まる